どこを選択

塾には、全体指導から個別指導まで様々な形のものがあります。そのために塾を選ぶ時には、どこを選べばいいのか悩んでしまいます。しかし親として一番の願いは、子どものペースに合わせてくれながら分かりやすく指導をしてくれることではないでしょうか。そこで子どもに寄り添いながらの指導をしてくれる個人別指導塾のメリットについて紹介しましょう。 個別指導塾では、得意科目は速度を上げながら学習していき、苦手科目はゆっくりと克服出来るようにと科目ごとの調整が出来ます。そして授業選択に融通がきくことや、例え授業を休んでしまったとしても単元の学習が先に進んでしまうようなことが無いのが大きな魅力なのです。そして控えめなお子さんだとしても、個別指導だと落ち着いて講師に質問出来るのも安心材料だと言えるでしょう。 このように個別指導塾では、個々のペースに合わせながらカリキュラムを組み立てています。ですから子どもも安心して通塾出来ることでしょう。

個別指導塾ならではのメリットを最大限に活かして学力を伸ばすためには、塾と講師との相性が大切になってきます。 塾は、ネームバリューよりも講師の質が大切です。大手であることは全く関係なく、要は担当の講師がどれくらいの情熱と力量をもっているかなのです。大手に質の良い講師が集まり、大手では無いところには質の良い講師が集まらないとは限りません。信頼出来て、子どもがしっかりと理解出来るように的確なアドバイスを返してくれる講師との出会いを求めなければなりません。そのためには多くの塾が行っている事前説明会や授業体験をフル活用し、幾つかと比較して子どもに合うところを見つけることが大事なのです。 焦って決めても良いことはありません。子どもに合うところが見つけられるようにしましょう。